バンコクでは常にたくさんの車やバイク、人々が行き交い、とてもエネルギッシュな街です。

それはこの街の良さでもありますが、たくさんの人と関わり、観光をし、お買い物をした後には、喧騒を離れ、少し落ち着きたいという気持ちにもなります。

そんな時にお勧めするのは、シェラトングランデスクンビットホテル

バンコクの中心地スクンビット駅の改札を出たら、目の前に豪奢なホテルが。

こんなに好立地にもかかわらず、ホテル内は本当に静かでのんびりと過ごせます。

 

とってもリラックスできるお部屋です。

室内の装飾は豪奢すぎず、落ち着いた色合いと、ダークブラウンの重厚な調度品。

お仕事や読書も捗りそうです。

 

今日はちょっぴり曇り空。

何と言ってもバンコク市内を一望できる客室の景色は素晴らしいです。

どこまでも続く長い渋滞、上から見た緑あふれるプール。

バンコクらしい風景だけれど、室内はとても静かで穏やかな時間が流れています。

鮮やかなエメラルドグリーンのタイルが特徴的な洗面所。

同じタイルで統一されたお洒落なバスタブ。大理石がアクセントに。

お部屋と少し雰囲気が変わり、バスルームはとっても素敵なエメラルドグリーンのタイル張り。大理石がアクセントになっており、お洒落なだけではなくゴージャス。

配色などインテリアの参考にしたいですね。(大理石は真似できませんが…)

大好きなTHANNのアメニティ。レモングラスの香りに包まれます。

食事に関しては、このホテルに宿泊する際には必ずと言っていいほど「バジル」またはプールサイドでディナーやランチをとります。

「バジル」はこのホテル内のレストランで、少しお高めですがとっても美味しいし、サービス、雰囲気ともに満足度高いので、ホテル滞在の際にはぜひお試しいただくことをおすすめします。

今回はプールサイドでリゾート感を味わいながらのランチです。

ここのパッタイはほんとうにおいしい。ビールがすすみます。

プールサイドもとても静かで、ゆったりとした時間が過ごせます。

座椅子にもたれかかり、椰子の木に囲まれたジャングルのようなプールを眺めながらランチ。そよそよ風が気持ちいいです。

 

客室、プール、食事など、満足度の高いホテル。

宿泊の際には、このホテルを楽しむための時間を確保されることをおすすめします。

PIYOMEMO

ホテル名 シェラトングランデスクンビットホテル
Sheraton Grande Sukhumvit, A Luxury Collection Hotel
住所 250 Sukhumvit Road, Bangkok 10110 Thailand
電話 +66-0-2649-8888
アクセス バンコクの中心、スクンビット駅から徒歩1分の好立地。
ひとこと スクンビットを中心に、観光、お買い物、食事、ナイトマーケットなど大体の場所にすぐにアクセスできます。